海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

国家主導で住民の塩分摂取をSMASH
Association of a Province-Wide Intervention With Salt Intake and Hypertension in Shandong Province, China, 2011-2016 [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:JAMA Internal Medicine
年月:April 2020
巻:Online first
開始ページ:Online first
【背景】
中国はCOVID-19で強烈な国家主導対応を示した。同国Shandong University(山東大学)のXuら(SMASH)は、同省における国家主導の5年(2011〜2016年)塩分制限介入の効果を検討する前後研究を行った(介入前:n=15,3509、介入後:n=16,490)。介入法は、メディアキャンペーン、塩分測定用スプーンの配布、レストラン、マーケットでの低塩分製品の販売促進、家庭・学校における塩分低下教育などである。一次アウトカムは、24時間尿中Na/K排出量の変化である。
【結論】
介入により、24時間尿中Na排出量は25%低下、K排出量は15%増加した。全参加者の調整平均収縮機血圧は 131.8 mmHgから130.0 mmHgに、拡張期血圧は83.9 mmHgから80.8 mmHgに低下した。また食事中塩分量や高血圧に対する知識や行動なども有意に変化した。
【評価】
主婦と子供を主なターゲットとして展開し、早期知識獲得と行動変容にアプローチをかけたものである。SBP変化は非有意、DBP変化は有意であった。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

診療報酬2020【BASIC】点数表

診療報酬2020【BASIC】点数表
出版社:医学通信社

3,300 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,600 円(税込)

Medical Online English Site
冉巖 天巖 徭田 裕田 遍匈/天胆眉雫頭/忽恢繁撹篇撞壓瀛啼/嶄猟涙鷹忖鳥壓濆杰