海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

肥大型心筋症治療にmavacamten登場
Evaluation of Mavacamten in Symptomatic Patients With Nonobstructive Hypertrophic Cardiomyopathy [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:Journal of the American College of Cardiology
年月:June 2020
巻:75
開始ページ:2649
【背景】
Mavacamtenは、新規アロステリック心筋ミオシン阻害薬である。Brigham and Women's HospitalのHoら(MAVERICK-HCM)は、成人症候性非閉塞性肥大型心筋症(nHCM)患者(NYHA II/III、LVEF≧55%、NT-proBNP≧300 pg/ml)59名を対象として、同薬の効果・有効用量・安全性を検証する第2相試験を行った(対照:placebo)。
【結論】
Mavacamtenの検討用量での有効性と忍容性を認めた。参加者5名でLVEF<45%となり、NT-proBNPとcTnIの有意な減少も認めた。
【評価】
同薬は、閉塞性HCM患者を対象とした第3相試験(EXPLORER-HCM)の成功が伝えられており(https://www.tctmd.com/news/mavacamten-successful-obstructive-hypertrophic-cardiomyopathy-explorer-hcm)、nHCMでも成功すれば画期的なfirst-in-class薬となる。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

診療報酬2020【BASIC】点数表

診療報酬2020【BASIC】点数表
出版社:医学通信社

3,300 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,600 円(税込)

Medical Online English Site
冉巖 天巖 徭田 裕田 遍匈/天胆眉雫頭/忽恢繁撹篇撞壓瀛啼/嶄猟涙鷹忖鳥壓濆杰