FDAニュース : 医療機器情報

経胸壁心エコー検査支援のためのAI(Caption Guidance software)を承認
FDA Authorizes Marketing of First Cardiac Ultrasound Software That Uses Artificial Intelligence to Guide User [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

公表日:2020/02/07
カテゴリー:PRODUCT APPROVALS -Medical Device-
製品名:Caption Guidance software
企業名:Caption Health Inc.
国内製品名:
国内一般名:
国内企業名:
【要約】
FDAは、診断品質の経胸壁心エコー2D画像取得を支援するためのAI(Caption Guidance software)を承認した。
【詳細】
FDAは、経胸壁心エコー検査(TTE)に不慣れな医療従事者が診断品質の2D画像を得ることを支援するため、人工知能を利用したCaption Health社のCaption Guidance softwareを承認した。TTE支援ソフトウェアのFDA承認は初となる。本承認は、2つの独立した臨床試験の結果に基づく。本製品は現時点ではTeratech Corporation社製の特定のFDA承認済み超音波診断システムで使用できるが、同等のシステムであれば使用できる可能性がある。
関連するメディカルオンライン文献
  1. 内視鏡画像診断支援ソフトウェア「EndoBRAIN」について
  2. 使いやすい三次元画像解析支援ソフトウェアとは
  3. 救急時の心エコー図検査で注意すること
  4. 内視鏡画像診断支援ソフトウェア「EndoBRAIN」の開発経緯
  5. 循環器領域の超音波活用


FDA(U S Food and Drug Administration)が発表した直近の医薬品(Drug)、医療機器(Medical Devices)に関する安全(Safety)情報・承認(Approval)情報のうち、日本国内に関連した内容を日本語で紹介しています。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

【ご利用上の注意】 掲載内容は、国内で販売されている医薬品、医療機器について直接書かれたものではありませんので、該当製品がある場合は、国内の製造・販売元等へご確認ください。

おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

診療報酬2020【BASIC】点数表

診療報酬2020【BASIC】点数表
出版社:医学通信社

3,300 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,600 円(税込)

Medical Online English Site
冉巖 天巖 徭田 裕田 遍匈/天胆眉雫頭/忽恢繁撹篇撞壓瀛啼/嶄猟涙鷹忖鳥壓濆杰